2017年06月01日 6月の献立表を掲載しました。
2016年12月26日 行事案内の『クリスマス会』を更新しました。
2016年09月21日 外ヶ浜荘通信を更新しました。
2016年03月08日 外ヶ浜荘通信、行事案内に『体操教室』を追加しました。
2016年01月06日 居住型介護、短期入所型介護サービスの情報を更新しました。
敬老会 平成26年9月17日(火)に開催致しました。
居住型介護サービス
利用者に対して、素直かつ柔軟な発想で対応し、思いやり、優しさにあふれる介護をこころがけます。
短期入所型介護サービス
介護は生命や生活を支え、生活を豊かにする援助活動であるため、人権尊重を念頭にサービスを提供します。

※右の画像をクリックすると献立表が大きく表示されます。

 

  • 保育園との交流会
  • 体操教室
  • おがでん歌謡ショー
  • 運動会(保育園合同)
  • 夜店祭り(保育園合同)
  • 敬老会(保育園合同)
  • クリスマス会

11月19日(土)『救急救命講習』

毎年、消防署の方々に来荘していただき、救急救命の指導をお願いしています。当施設の職員には毎年受講させていますが、毎回受講している職員でもいざという時の対応は緊張すると言います。消防署の方々には毎年丁寧な指導をしていただき、感謝しております。

何があっても対応できるよう職員のレベル向上にこれからも努めてまいりたいと思います。

8月27日(土) 『楽団ふとりサックス演奏会』

4月にも来ていただいた『楽団ふとりサックス演奏会』のお二人を施設で、再度お呼びしました。音楽療法というものがあるように、音楽は認知症予防にとてもいいとされています。昔懐かしのメロディーは、当時のことを思い出すことができます。また、サックスに合わせて大きな声をだすことも非常に良いとされています。

8月26日(金) 『宗家石川流手踊り&3B体操/スコップ三味線演奏会』

前回も来ていただいた「ニッセキ前田町会周辺のボランティアの方々」が内容をバージョンアップしてまたまた慰問に来てくださいました。

今回は、手踊りも本格的な和傘や扇子を使った踊りを見せていただきかっこよかったです。また、ひょっとこのお面をかぶった出し物で笑いをとったり3B体操という60cmくらいのビニール製の棒?を体にフィットさせながら、横の動き縦の動きなど背筋をのばしたり丸めたりする運動を音楽にのせて披露していただきました。車椅子でもできる動作なので、とても勉強になりました。

スコップ三味線の5人の皆さんは、息ぴったりで圧巻でした。三味線は、とにかく心踊らされます。何度みてもいいものですね。

ありがとうございました。

2016年6月

6月にMr.コペンハーゲンこと“工藤多命男”さんによるマジックショーが外ヶ浜荘ホールで行われました。工藤多命男さんは、NHKカルチャーでマジック講師として活躍されています。

鳩がとびだしたり、色とりどりの花が飛び出したりと、一緒に見学していた清友会の保育園の子供たちは、食い入るようにマジックを不思議そうにみていました。外ヶ浜荘の入居者さんやデイサービスの利用者さんは、不思議そうな顔をしていました。

初めてみる生のマジックとっても楽しかったです。

Mr.コペンハーゲンさん楽しい時間をありがとうございました!!

2016年5月12日(木)

ニッセキの前田町会周辺のボランティアの方々が慰問に来てくださいました。

名古屋さんを中心とした「スコップ三味線」の皆さん、手踊りの疋田さん、フラダンスの奥谷さん、司会者の八木橋さん達です。スコップ三味線は、スコップを手にし、三味線風に音を奏でる・・・これがまた三味線とは違った愉快な音で見ているだけでも楽しいです。スコップなのに「ばちさばき」はなかなかなもので、軽快なリズムは見ている人に心地よい刺激を与えてくれます。また手踊りとフラダンスは「和」と「洋」の優雅な踊りで、利用者さんや入居者さん達をゆったりした気持ちにさせていました。素敵な時間ありがとうございました。

2016年4月27日(水)

今年度もサックス奏者の「楽団ふとり」さんが慰問に来てくださいました。

懐かしの曲「青い山脈」や「北国の春」などの歌詞カードを、利用者さんや入居者さん達と一緒に歌えるようにと持ってきてくだいました。みんなと一緒になって歌うことが何よりも楽しいひと時です。「東京バスガール」を歌う時は、マイクを向けられた利用者さんが『出発進行~!!』と大きな声で音頭をとり曲が始まります。福田さん、楽しい時間をありがとうございました。

『お化粧教室』

3月23日(水)2ヶ月に1回恒例の資生堂の美容部員さん越後谷さんと小田切さんが外ヶ浜荘にきてくださいました。

この日は、肌寒い雨の日でしたがお二人が到着すると外の天気も晴れ上がり、まるで太陽がやってきたかのように明るくなりました。お二人のキラキラした美の秘訣を盗もうと、ご利用者様、入居者様はいつになく積極的に参加されていました。

初めに、顔の運動、口角をあげたり顔をギュッと縮めたり開いたり、次にいい香りをかいでみたりとウォーミングアップをしてから、お化粧がはじまります。お化粧は、参加者さんを自然に笑顔させる魔法ですね。越後谷さん小田切さんありがとうございました。次回も期待してます!!